上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
第10期 友遊クラブ名人戦 第1局 


挑戦者 わんぱく 大逆転で先勝


081112yuyumeijin1stLAST


第10期友遊名人戦第1局▲名人、空海vs▽挑戦者、わんぱく



【 局後の両者のコメント 】 


わんぱく挑戦者

振るえが止まりません、まさかの展開に動悸がします。
途中、端を伸ばした手が悪かったのか形勢を損ねてしまったようです。
48手目▽34銀は座して死を待つよりはという気持ちで攻めるほうを選択しました。
ずっと苦しかったですが90手目前後から少しだけ流れを感じました。
2局目はもっと良い将棋が指せるように出直してまいります



空海名人

49手目以降の攻めが筋に入っていて少し楽観していたかも知れません。
わんぱくさんの(84手目)▽72金にびっくりして少し混乱しました。
最後も▲27同銀でなく▲39玉でそこからの将棋でしたが錯覚してしまいました。
敗因は(最近緊張するような将棋さしてないので)早く楽になりたい一心だったかもです。
第2局も頑張りますのでよろしくお願いします。^^


 
【 ぽけの観戦記 】 

不思議な将棋だった。
空海名人の先手番ではじまった本局・・・
序盤、5筋と7筋の位を取ると言う大模様に控え室の評判は芳しいものではなかった。
対局相手のわんぱくも違和感を感じつつ何とかとがめようとしていたはずだ。
しかし局面が進んだ35図・・・名人が指した▲46歩・・・。
名人はすでに指しやすさ・・・挑戦者側の駒組の遅れを見切っていた。
なんと言う慧眼(けいがん)・・・。
その後、当然の帰結と言わんばかり、手筋講座のような「矢倉崩し」の攻めが決まる。
だが殴られ続けのわんぱく挑戦者だったがその闘志は燃え盛っていた。
なんとか玉頭にアヤをつけつつ勝負手を連発!!!
▽92玉と早逃げし▽72金▽94歩▽93玉・・・
今期のA級順位戦でわんぱくが幾度も魅せた玉のさばきである。
このやり取りで完璧とも思えた空海名人にわずかな隙ができる。
87手目の時点で空海名人の持ち時間はまだ8分以上残っていた。
このあたりいつもの名人との「違い」を感じずにはいられなかった。
そして連続長考の末に指された89手目の▲63歩・・・。
このあたりから少しずつ流れが変わっていたのかも知れない。
誰もが一瞬、違和感を感じた▲63歩だが・・・
検討室での雰囲気は次第に「なるほど~・・・」など空海賛歌に変わって行く。
何と言う信用・・・(爆)
その後、名人に錯覚があったもののわんぱくの収束も素晴らしかった。
▽106手目、▽38飛車名人戦にふさわしい決め手である。
これで挑戦者の1勝・・・と言うよりわんぱく、名人位に王手である。
だが本譜、内容はと言うとかなり空海名人が押していた気がする。
対局前にわんぱくがコメントしていた「殴り合い」にはなっていないであろう。
また次の対局まで1週間・・・実戦不足気味の名人も調整するには十分な期間である。
この名人戦、わんぱくが先勝したもののこれでようやく互角であろう。
だが対空海、4戦目にして初勝利のわんぱくも何らかの手応えを掴んでいるはずだ。

第2局熱戦を期待せずにはいられない・・・。


ぽけ ( JANGLE.POCKET )



注目の 第2局は 11/19(水) 21:00~ 予定・・・


  名人戦、徹底解説 後日に・・・
2008.11.13 Thu l なんでも友遊倶楽部 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

おつかれさまです^^
メールどうもでした^^

すごいもうできあがったんですか^^
おつかれさまです^^
2008.11.14 Fri l アトム. URL l 編集
こんばんはー・・・
コメントどうもです。

>>すごいもうできあがったんですか^^

(笑)
いやー、正直、技術的な部分とかわかんないところ多くて・・・
抽象論で誤魔化しました。
もう少し私自身、この将棋とか調べてみたいと思ってます。
(その後、両対局者にコメントもらう等したいと思ってます。)
テクニカルアドバイザー募集中~i-179
2008.11.14 Fri l ぽけ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuyupocket.blog95.fc2.com/tb.php/41-4a77ec35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。